SUGITA, Yoneyuki: 杉田米行
所属:大阪外国語大学アメリカ講座助教授
略歴:1962年大阪生まれ。ウィスコンシン大学マディソン校修了(Ph.D.)。大阪外国語大学アメリカ講座准教授。専攻はアメリカ外交。単著に “Pitfall or Panacea: The Irony of US Power in Occupied Japan 1945-1952” New York: Routledge, 2003 (『ヘゲモニーの逆説:アジア太平洋戦争と米国の東アジア政策、1941年―1952年』、世界思想社、1999年)。共著にMark E. Caprio and Yoneyuki Sugita eds., “Democracy in Occupied Japan: The U.S. occupation and Japanese politics and society_” New York: Routledge, 2007、他多数。